ホーム > リスニング > Youtubeで英語を勉強するということ

Youtubeで英語を勉強するということ

 

Youtubeで英語を勉強するということ、

 

これもかなり一般化してきたように思います。

 

英語で海外出張を行っているような友人にどうやって

 

英語を勉強しているのか?と聞いたところyoutubeを

 

使っているというような回答もありました。

 

確かにyoutubeを使うと英語の音声で作られた動画を

 

いくらでも探すことができます。これは本当に便利です。

 

しかもその動画の大半が当たり前ですがノンネイティブを

 

意識したわけではなく、教育目的でもない本当の英語で

 

作られた動画になるわけですので、純粋にネイティブの方の

 

コミュニケーション、エンタテイメントとしてのものに

 

なるのです。

 

従来は日本では本当の英語教材というものを入手することすら

 

難しいという問題がありましたが、これでリスニングする媒体には

 

困らなくなってきたともいえるでしょう。

 

ただ、これを聞いているだけで話せるようになるかと

 

いうとそれはまた少し異なる部分があります。

 

基礎を学んでいるかどうかによっていつまでたっても聞けるように

 

ならないということも出てくるでしょう。自分は今どの程度の

 

レベルにいるのかというのを確認して、教材を選ぶのも

 

また大切なことです。

リスニングパワー